フーの日日是好日

小1・年中姉妹の育児・家庭学習・おうち英語・おでかけについて書いています。全体的にゆるめです。

【多肉】マサイの矢尻の成長記録・育て方メモ【ハイドロカルチャー】

ハイドロカルチャーにドはまりしておりますフーです。

この記事は、ハイドロ仕立てで育てている多肉植物『マサイの矢尻』の成長記録になります。あとは育て方というかお世話メモ。

マサイの矢尻はハイドロと相性がいいのか?ハイドロにもかかわらず成長速度が半端ない!そして面白い!

せっかくなので記録しておくことにしましたので、ハイドロカルチャーでマサイの矢尻を育てることに興味がある方(いるのか?)、よろしければ是非ご覧ください。

なお、内容は随時更新していきます。ミスって枯らしてしまうまでは続くはず。

【多肉】マサイの矢尻の成長記録・育て方メモ【ハイドロカルチャー】

多肉植物マサイの矢尻の写真と『マサイの矢尻の成長記録』の文字
うちのマサイの矢尻のプロフィールは、ざっくりとこんな感じです。

・2021.3.27に我が家の仲間入り

・隣駅のスーパーの花きコーナー出身

・398円+税

・ウチでの呼び方は「マサイ」

・多肉とはいえ「土、風化しているの?」というくらいカラッカラのパッサパサに乾いていた

・そのためか?茎が木質化していた

・もともと土植えだったのをハイドロ化

それでは、成長記録行ってみましょう。

 

2021.3.27 隣駅のスーパーで購入、うちにやってくる

買った日の写真がこちら。これ一枚しかとってなかったや。

多肉植物マサイの矢尻の写真

花きコーナーで目にするまでマサイの矢尻という植物は全く知らなかったのですが、その名前や、木質化した茎の先で放射状に広がる独特の形の葉をみて、「これは!!!」と。

完全に一目ぼれです。

ちなみに土写っていませんが、ものすごくパッサパサ。マサイの矢尻自体も結構しわしわな感じでした。

大丈夫かな???と思いつつ、大手術(ハイドロ化)を決行。

 

2021.4.7 新しい根&新芽がにょきにょき

購入&ハイドロ化から一週間ちょっとしかたっていませんが、出身地の環境より今のハイドロ環境のがマシだったのか?すこぶる調子が良いマサイの矢尻。

ハイドロカルチャーにして約一週間後のマサイの矢尻

購入時しわしわだったのに、ハイドロ化翌日にはお肌プルプルのパンパンになってましたし。

絶好調すぎて、新しい根と芽がもう出てきました。

ハイドロカルチャーのマサイの矢尻の根

ハイドロカルチャーのマサイの矢尻の新芽

って、ガラスに根が当たってるって良くないんです…。まさかそんな急成長すると思わず。

ハイドロは成長が遅いとかいうので、油断していました。

毎週のように植え替えるのもマサイが疲れそうなので、元気そうなうちはしばらく放置だな。

ちなみに先述の通り、私はマサイの矢尻の見た目と名前に惹かれて購入したわけですが、マサイの新しい魅力を発見しました!

多肉植物マサイの矢尻の葉を透かして見た写真

葉を透かしてみると、とってもきれいなの!

いやー、ずっと見ていられる。うっとりしちゃう。 

 

2021.4.14 突如挙手をしだしたマサイ

基本毎日何度も植物を眺めているのですが、上の子の新生活で気ぜわしく一日見ていなかったら、いつのまにかマサイが挙手していました。

ハイドロカルチャー仕立てのマサイの矢尻

「はいっ!」

って声が聞こえてきそうです。というか、私には聞こえる。聞こえているよマサイ。

キミはハイドロ化という大手術を耐え、私の世話にこたえてぐんぐん成長してくれているね。ありがとう。ほんとうにありがとう。

ということで上へ上へと成長するマサイ、もちろん根もすごいことになっています。

ハイドロカルチャー仕立てのマサイの矢尻

四方八方縦横無尽に根をのばして、水をちゅーちゅー飲みまくりです。

多肉だしハイドロだし、水はセーブしていますが。

うーん、購入して一カ月もたっていないのに植え替えしたくないなぁ。どうしたらいいのか。

観葉植物・ハイドロカルチャー超初心者なので分かりません。

とりあえず、茎も葉も根も元気そうなので保留。どれか一つでも怪しくなったら、即サイズアップします。

うーん、とはいえゴールデンウィークには植え替えようかな…。

 

おわりに

冒頭でも書きましたが、こちらの成長記録記事は随時更新予定です。

よろしければ、また覗きに来てくださいね♪

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました(^^)

 

 

▼ハイドロカルチャーにはまるきっかけとなった、無印良品の観葉植物。 

www.fu-ririshihaori.com