フーの日日是好日

子育て主婦が気分で何か書いているブログです。育児、暮らし、買ったもの、雑記。

シロカのホームベーカリー(SHB-712)を購入して3ヵ月。パン作り超初心者の正直レビュー。

パンよりご飯派!パン捏ねたことない!パン作り経験0!で生きてきた私ですが、まさかのホームベーカリーデビューをしました。

①子どもの朝ごはん、ご飯よりパンのが手っ取り早い!

②でも、ほぼ毎日となると原材料気になる!

③あわよくば全粒粉とかライ麦で少しでも栄養アップしたい!

④それなら自分で作っちゃえ!

てな流れです。

夫はそもそもパン好きなので、反対意見もなく(あっても多分言えない←)

パナソニックの製品と少し悩みつつも、シロカのホームベーカリー(SHB-712)を購入しました。

シロカのホームベーカリー(SHB-712)

週2~3回ホームベーカリーでパンを焼く生活が始まって3ヵ月たったので、

・パナソニックの商品と迷った話

・シロカのホームベーカリーにしてよかった点

・実際にパンを焼いてみた感じ

について書きたいと思います。

私のように、パン焼いたことないけどホームベーカリーで自炊したい!ホームベーカリーで焼いたパンってどんな感じなの?

という超初心者の方のお役に立てれば是幸いでございます。

ちなみにホームベーカリーを導入した我が家の感想を端的に申し上げると、

ホームベーカリー買ってよかった!シロカにしてよかった!パン自炊生活バンザイ!これからはパン自炊の時代やー!!!

です。うん、買ってよかった。

シロカのホームベーカリー(SHB-712)購入3ヵ月の正直レビュー

シロカのホームベーカリー正直レビューの文字とシロカのホームベーカリー(SHB-712)の写真

本当に本当に、超初心者による超初心者のための記事なので、上級者の方はご注意ください!

 

パナソニックのホームベーカリーと少し悩んだ話

まず、我が家のホームベーカリー購入基準は以下の通りでした。

・おいしく焼けるもの

・続くかわからないので、高すぎないもの

・常設ではなく、都度出すので軽いもの

・全粒粉パン・ライ麦パン・グルテンフリー米粉パンが焼ける

これらを踏まえて候補に挙がったのが以下の2機種。

パナソニックのこちら↓

シロカのこちら↓

アマゾンのレビューを読みまくった印象ですが、おいしく焼けるのはパナソニックかなぁと(あくまで個人の印象)。

ただ、先述の『全粒粉パン・ライ麦パン・グルテンフリー米粉パンが焼ける』パナソニックこのモデルだと、大体三万越えな価格。手が出せないし、仮に買って続かなかったらヤバすぎる。

一方のシロカは一万円台で買えるし、パナソニックより軽いし(パナ5.7㎏、シロカ4.15㎏)、『全粒粉パン・ライ麦パン・グルテンフリー米粉パンが焼ける』し、さらに値段の割に超多機能。

そして、パナソニックの方がおいしく焼けるのかな?という印象だったけど、シロカも問題なく普通のおいしさには焼けるはず。

そもそも私はご飯派なのでパンの味にめちゃめちゃうるさいわけではないし、パン好きな夫の味覚は性格と同じでかなり大らか(笑)なので、ある程度美味しければ、極端に味にこだわらなくてもいいのでは?

ということで、少し迷ったのですが、お財布に優しいシロカのホームベーカリーになりました。

 

シロカのホームベーカリー(SHB-712)にしてよかった点

良かったことを列挙。

・普通においしい

・全粒粉パン・ライ麦パン・グルテンフリー米粉パンがちゃんと焼ける

・安い

・軽い

・小窓で覗いて子どもが楽しめる

・多機能(だけど使っていない)

今まで『普通の食パン・全粒粉パン・ライ麦パン・グルテンフリー米粉パン』を焼きましたが、普通においしいです。

バターはある程度常温にしないといけないため面倒で、我が家は太白ごま油で作っています。そのため、ちょっといいパン屋さんで買えるようなバターが効いたリッチな食パンにはなりません。我が家の場合。

それでもスーパーで買うパンと比較すれば、雑味がなく素朴にシンプルな味わいで常食にするに良い感じです。滋味深くておいしい。材料費的にもgood。

そして本体価格が安いっていうのはやはり良いです。コスパがいいと満足度が上がる上がる。週3で3ヵ月たちましたが、もう元取れた気分です!

あと小窓ですが、生地の状態がのぞけるため、うちの三歳児はよく覗いて楽しんでいます。食育ってことで(笑)。

最後の多機能ですが、多いのはもちろんありがたいのですが、カッコ書きにあるように多機能でも実際使ってません。 夫がうどん捏ねるのに1回使ったくらいかなぁ。我が家ではうまく活用できていません(^^;

まぁ元は取れている気分なので、無理して使わなくても良いかな。

不満な点は今のところないです!いい仕事してくれています!

 

シロカのホームベーカリー(SHB-712)でパンを実際に焼いてみた

パン作り超初心者の方には『ホームベーカリーでパンを焼く手順』『ホームベーカリーで焼いたパン』が、イマイチ想像つかないと思います。

私もさっぱりでした!

ということで、同じく超初心者の我が家がいつもどのようにパンを焼いているか、さくっと写真でお送りしたいと思います。

 

<例:全粒粉約70%のパン>

今回焼いたのは、全粒粉70%のパンです(もちろん普通の食パンも焼けますよ!)

いつも大体76%で焼いているのですが、何故か残ってた全粒粉が少なかったため(^^;

全粒粉100%でも問題なく焼けますが、個人的に全粒粉をキリよく使いたいので、全粒粉を200gにし、残りを普通の強力粉でカバーしている感じです。

使った粉は、少し残っていたこちらと

オーガニックの全粒粉

こちら。どちらもそれほど味変わらないです。

オーサワのオーガニック全粒粉

パンケースにパン羽根をセットして、

水、全粒粉、強力粉、砂糖、塩、スキムミルク、油、ドライイースト

をどんどん入れていきます。

ちなみに我が家は

砂糖…てんさい糖

油…太白ごま油

でやっていますが、問題なくできますよ!てんさい糖だけでなく、メープルシロップでやることも。

取説によると、

砂糖…上白糖、グラニュー糖、はちみつ、黒砂糖など。ただしザラメや氷砂糖などキメの荒いものはパンケースを傷つけるのでダメ、低カロリー甘味料(人工甘味料)はパンのふくらみが悪くなる。

とのことで、普段料理で使う砂糖類ならほとんど大丈夫です。

あと、スキムミルクは牛乳で代用可能。ですが、個人的にスキムミルク買った方が楽です。

ちなみにスキムミルク、私は今まで買ったことがなかったので、乳児用のミルク缶に入っているのを想像していたのですが、違いました(笑)。

実際はこんな感じ。

毎回ちょっとしか必要ないので、全然減りません。一袋なくなるまでに何回パンを焼けばいいのか(;^ω^)

話それましたが、材料全部入れたのがこちら。

シロカのホームベーカリー(SHB-712)のパンケースに材料を入れた様子

てんさい糖やら全粒粉やらドライイーストやら茶色いので、写真で見るとなんか汚い感じですね(^^;

で、これを本体にセットして

シロカのホームベーカリー(SHB-712)にパンケースをセットしたところ

全粒粉のメニューにセットして

シロカのホームベーカリー(SHB-712)の液晶画面

スタート!

途中、1回だけ具入れブザーが鳴りますが、今回は具(レーズンとか)を入れないのでスルーです。

4時間41分後にブザーなって出来上がり!

開けてみるとこんな感じ

シロカのホームベーカリー(SHB-712)で焼きあがった全粒粉パン

色が映えない(笑)。光の加減で分かりにくいですが、焼けています。

網の上に出します

シロカのホームベーカリー(SHB-712)で焼いた全粒粉パンの裏面

パンケースからバサッと出したので、パンケースの底面のところが今上に来ています。

真ん中にある穴は、パン羽根の跡です。これは仕方ない。

粗熱が取れたら早速切ってみましょう。

ちなみに場所が変わったので、光の加減でパンの色が変わっちゃっています。実際の色はさっきのとこれの中間位です(正しい色の写真ないんかい)。

シロカのホームベーカリー(SHB-712)で焼いた全粒粉パン

断面はこんな感じ

シロカのホームベーカリー(SHB-712)で焼いた全粒粉パンを切った様子

うーん、日中に写真撮ればよかったなぁ(撮影時は夜)。色が悪いですが、実物はもう少し美味しそうです!シロカのホームベーカリーが悪いわけではないです!

焼きたては、外パリ中ふわな感じが楽しめますよ。

一晩おくと、クラストのパリパリ感も落ち着く感じです。

そのまま焼かずに食べてもいいし、もちろんトーストしてもおいしいですよ。

本当に材料を入れてスイッチ一回押すだけで出来上がるので、面倒くさがりの私でも続いています。

ホームベーカリーでパン焼くの楽しいなぁと、焼くたびに思います。そんな自分にビックリ。

 

おわりに

ということで、すっかり我が家に欠かせないものとなったシロカのホームベーカリーちゃん。

パナソニックの方がスタイリッシュ!と思っていたけど、ちょっと芋くさい感じが可愛いよ。

ご飯派でズボラな私が、まさか週3でパンを焼くようになるとは…!という感じですが、そんな人でもパン作り生活が続くぐらい、超簡単に焼けます!

毎日だし食パンの添加物気になるな

自分好みに自炊したいな

という方にはとっっってもおすすめです!!!

依然ご飯派な私ですが(笑)、自分好みの穀物感のあるパン(全粒粉とかライ麦とか)が自在に焼けるようになったので、前よりパンが好きになりました!

確実に食生活がちょっと豊かになったと思います。

子どもも『パンは買うだけでなく、自分でも作れるもの』という認識が芽生えたようで、朝ごはんのパンを楽しみにしてくれています。

ホームベーカリー、買ってよかった!

この記事が少しでも参考になれば嬉しいです。

 

最後までお読みいただきありがとうございました!(^^)

 

▼ホームベーカリー導入に合わせて、パンナイフを新調しました!切れ味よく満足です。おすすめ!

www.fu-ririshihaori.com

 

▼グルテンフリー米粉パンが失敗続きでしたが、このレシピなら失敗せず焼けました! 

www.fu-ririshihaori.com