フーの日日是好日

小1・年中姉妹の育児・家庭学習・おうち英語・おでかけについて書いています。全体的にゆるめです。

2023-08-01から1ヶ月間の記事一覧

【年少】『3・4歳のちえ (絶対のばす脳育ドリル+)』終了

「○○もやるー!!」と上の子と一緒にワークに取り組む、年少児(3歳)の記録です。下の子は上の子がやっているのやりたがりますよね~。 『3・4歳のちえ (絶対のばす脳育ドリル+)』 3・4歳のちえ 絶対のばす脳育ドリル+ posted with カエレバ 楽天市場 A…

【年長】『5~6歳 かんじ (学研の幼児ワーク)』終了

来春の小学校入学に備えて勉強に慣れておこう! と、春休みから家庭学習を始めた年長さんの記録です。 『5~6歳 かんじ (学研の幼児ワーク)』 5~6歳 かんじ (学研の幼児ワーク) posted with カエレバ 楽天市場 Amazon Yahooショッピング 4月くらいに漢…

【読書記録】『森と氷河と鯨』星野道夫

『森と氷河と鯨』星野道夫 森と氷河と鯨 ワタリガラスの伝説を求めて (文春文庫) [ 星野 道夫 ] posted with カエレバ 楽天市場 Amazon Yahooショッピング 「その土地に深く関わった霊的なものを、彼らは無意味な場所に持ち去ってまでしてなぜ保存しようと…

【年少】『4歳 ちえ (学研の幼児ワーク)』終了

上の子(年長児)の真似して家庭学習を始めちゃった年少児(3歳)の学習記録です。 (まだ3歳だから色々な遊びをしてほしいなぁ~と思いつつ、だがしかし自分で勉強取り組んでくれるからこのまま継続して学習習慣が身についてくれればいいなぁとも思いつつ……

【年長】『幼児のわくわくドリル ちえあそび完成』終了

春休みくらいから家庭学習(ってほどでもないが)を始めた年長児(5歳)の学習記録です。 (このまま小学校に入っても学習習慣が続いてほしい…!) 『幼児のわくわくドリル ちえあそび完成』 幼児のわくわくドリル ちえあそび完成 [ 幼児教育研究会 ] poste…

【年長】『出口式 はじめての論理国語 小1レベル』終了

上の子は来年小学校入学でして。 少しでも勉強に慣れておこうと春休みくらいから家庭学習を始めたのですが(それまでは気が向いた&私に余裕があるときにちょこちょこやっていただけだった)、 まさかの勉強好きで、春休み以降もほぼ毎日勉強しているという…

【読書記録】『なまけもの時間術』ひろゆき

※別のところで書いていた読書記録を転載。 実際に読んだのは2023年6月17日くらい。 『なまけもの時間術』ひろゆき ・「いかに時間を捻出するか」を考えるより「自己鍛錬」や「試行錯誤」といった無駄な時間を省くほうが手っ取り早い ・選ばない、迷わない、…

【読書記録】『ときをためる暮らし』つばた英子・つばたしゅういち

※別のところで書いていた読書記録を転載。 実際に読んだのは2023年5月7日くらい。 『ときをためる暮らし』つばた英子・つばたしゅういち 〈若いときは何でも一気にやっちゃおうと思うでしょ。それで嫌になっちゃうのね。根を詰めすぎず、ほどほどにやるのが…

【読書記録】『星になりたかった君と』遊歩新夢

※別のところで書いていた読書記録を転載。 実際に読んだのは2023年3月24日くらい。 『星になりたかった君と』遊歩新夢 「ねえ秀星くん。過去を見てるとね、過去が追いかけてきちゃうんだよ」 「あたしもいろいろあったけど、ある日思ったんだよ。未来をお迎…

【読書記録】『東南アジア式「まあいっか」で楽に生きる本』野本響子

※別のところで書いていた読書記録を転載。 実際に読んだのは2023年3月8日くらい。 『東南アジア式「まあいっか」で楽に生きる本』野本響子 〈「寛容と合理性」が社会を豊かにする〉 「お互いに文句を言うこともあるけれど、結局この国は三民族と少数民族がい…

【読書記録】『もうレシピ本はいらない』稲垣えみ子

※別のところで書いていた読書記録を転載。 実際に読んだのは2023年3月3日くらい。 『もうレシピ本はいらない』稲垣えみ子 〈つまりは延長戦に持ち込めばいいんです。味見して、あ、どうも今一つな出来だなと思ったら、まだ「料理の途中」だってことにすれば…

【読書記録】『上機嫌な言葉366日』田辺聖子

※別のところで書いていた読書記録を転載。 実際に読んだのは2023年2月22日くらい。 『上機嫌な言葉366日』田辺聖子 〈なるべく怒らぬよう。怒ると人生の貯金が減る。〉 〈私にいわせれば、人を責めるのは想像力がないからである。責めるのは何かの確信がある…

【読書記録】『僕といた夏を、君が忘れないように。』国仲シンジ

※別のところで書いていた読書記録を転載。 実際に読んだのは2023年2月20日くらい。 『僕といた夏を、君が忘れないように。』国仲シンジ 「…何でこの島の人間ばかりがこんな目に遭わんといけんか?毎年嫌になるほどの数の台風に襲われて、その度に波が陸を蝕…

【読書記録】『おうち性教育はじめます』フクチマミ 村瀬幸浩

※別のところで書いていた読書記録を転載。 実際に読んだのは2023年2月19日くらい。 『おうち性教育はじめます』フクチマミ 村瀬幸浩 ・性教育の効果 ①性的トラブルを回避・対処できるようになる ②自己肯定感が高まる(自分の性や体に対して肯定的に捉えられ…

【読書記録】『この世でいちばん大事な「カネ」の話』西原理恵子

※別のところで書いていた読書記録を転載。 実際に読んだのは2023年2月16日くらい。 『この世でいちばん大事な「カネ」の話』西原理恵子 〈やっと、わかった。「みっともない」は、言葉じゃうまく言えない、お母さんのへたくそな愛情表現でもあったんだってこ…

【読書記録】『より少ない生き方』ジョシュア・ベッカー

※別のところで書いていた読書記録を転載。 実際に読んだのは2023年2月12日くらい。 『より少ない生き方』ジョシュア・ベッカー 〈こうやって思い出の品を厳選したことで、かえってアイリーンお祖母さんを身近に感じられるようになった。それに加えて、彼女が…

【読書記録】『いつも機嫌がいい人の小さな習慣』有川真由美

※別のところで書いていた読書記録を転載。 実際に読んだのは2023年2月5日くらい。 『いつも機嫌がいい人の小さな習慣』有川真由美 〈本当のリスクヘッジとは、なにも起きないために、お金と時間をかけることだと教えてくれたのも、台湾の人たちでした。いま…

【読書記録】『僕のジェミニ』森川侑

※別のところで書いていた読書記録を転載。 実際に読んだのは2023年2月3日くらい。 『僕のジェミニ』森川侑 シーモアで放置していた漫画。 すっごい良かったぁ… 好きな人にはたまらぬ、 愛憎渦巻く双子ミステリー(?) いやもう切なかった。 ちょっとトーマ…

【読書記録】『結局、「すぐやる人」がすべてを手に入れる』藤由達藏

※別のところで書いていた読書記録を転載。 実際に読んだのは2023年1月29日くらい。 『結局、「すぐやる人」がすべてを手に入れる』藤由達藏 ・モチベーションは「動機」「結果に対する意欲」=「やる気の素」 ・「やる気の素」=「譲れない価値観」と「心躍…

【読書記録】『マイナス思考からすぐに抜け出す9つの習慣』古川武士

※別のところで書いていた読書記録を転載。 実際に読んだのは2023年1月25日くらい。 『マイナス思考からすぐに抜け出す9つの習慣』古川武士 【等身大の自分を受け入れる】 ・自分ルールが厳しい人は同じルールで人にも厳しい。自分のルールを緩め、自分に寛…

【読書記録】『三日間の幸福』三秋縋

※別のところで書いていた読書記録を転載。 実際に読んだのは2023年1月9日くらい。 『三日間の幸福』三秋縋 〈その通り、両親にまでいじめられっ子であることを知られたら、いよいよ俺たちの立場は決定的なものとなってしまう。たった一か所だけでも、自分た…

【読書記録】『わたしの容れもの』角田光代

※別のところで書いていた読書記録を転載。 実際に読んだのは2023年1月4日くらい。 『わたしの容れもの』角田光代 〈そうなった自分は今の自分より劣った存在ではなくて、ただ新しい自分なのだと思えるようでありたい。〉 〈もうひとつ気づいた大事なことがあ…

【読書記録】『ウチら棺桶まで永遠のランウェイ』kemio

※別のところで書いていた読書記録を転載。 実際に読んだのは2023年1月4日くらい。 『ウチら棺桶まで永遠のランウェイ』kemio 〈やなこと全部、スワイプして消すよ〉 〈生きてるだけでウチらセレブなの〉 〈未来に不安はあるけど、未来を左右するのって今だか…

【読書記録】『赤ひげ診療譚』山本周五郎

※別のところで書いていた読書記録を転載。 実際に読んだのは2023年1月2日くらい。 『赤ひげ診療譚』山本周五郎 「ちぐさは自分のしたあやまちで傷ついた、天野さんも、父も、それぞれの意味で傷ついた、そのなかで、おれ一人だけが思いあがり、自分だけが痛…

【読書記録】『未完の美学』曽野綾子

※別のところで書いていた読書記録を転載。 実際に読んだのは2023年1月2日くらい。 『未完の美学』曽野綾子 〈諦めることなのだ。できることとできないことがある。体力、気力の限度がある。諦めて詫びるほかはない。それだけに、一瞬でも、人や家族に尽くせ…

【読書記録】『ライオンのおやつ』小川糸

※別のところで書いていた読書記録を転載。 実際に読んだのは2023年1月1日くらい。 『ライオンのおやつ』小川糸 「でも、ワイン作りをするようになってから、自分の思い通りになることなんて、ほとんどないんだな、って気づかされたというか。腹を立てて怒っ…

【読書記録】『本当はごはんを作るのが好きなのに、しんどくなった人たちへ』コウケンテツ

※別のところで書いていた読書記録を転載。 実際に読んだのは2022年12月31日くらい。 『本当はごはんを作るのが好きなのに、しんどくなった人たちへ』コウケンテツ 「家で料理ばっかり作っていたら、私のサンシャインが輝かないじゃない。」 〈基本的に「家族…

【読書記録】『あの星が降る丘で、君とまた出会いたい。』汐見夏衛

※別のところで書いていた読書記録を転載。 実際に読んだのは2022年12月29日くらい。 『あの星が降る丘で、君とまた出会いたい。』汐見夏衛 先日読んだ『あの花が咲く丘で、君とまた出会えたら。』の続編。 蛇足では?と思いつつ気になるは気になるので読んだ…

【読書記録】『遮光』中村文則

※別のところで書いていた読書記録を転載。 実際に読んだのは2022年12月20日くらい。 『遮光』中村文則 〈私は典型さに憧れた。〉 なんか『人間失格』思い出した。 なんか似てない?なんかなんか。眠いから細くは考えんけどw 幼少時代を回想する部分、切ない…

【読書記録】『あの花が咲く丘で、君とまた出会えたら。』汐見夏衛

※別のところで書いていた読書記録を転載。 実際に読んだのは2022年12月18日くらい。 『あの花が咲く丘で、君とまた出会えたら。』汐見夏衛 8月から積読してた本。 表紙のオナゴのビジュアルがタイプでなくて手が伸びなかったんだけども。 これは夏に読まな…