フーの日日是好日

1歳児子育て中アラサー主婦による、育児と雑記ブログ。

【NHK】『世界はほしいモノにあふれてる』が息抜きにおすすめ。週1回25分で、世界の素敵なモノ・コトに触れよう!【三浦春馬】【JUJU】

こんにちは。テレビは録画視聴派のフーです。

私は最近、NHK『 世界はほしいモノにあふれてる 』にはまっています!

この番組は、主にバイヤーや料理人の方が世界の国々を訪れ、その国の人々の暮らしや伝統・文化から生まれたステキなモノ・コトを持ち帰ってきて、商品として扱ったり、自身の料理に取り入れる、といった内容。

25分番組で短いながらも、その国々のライフスタイルや空気が伝わってくるステキな番組なのです。そしてちょっと旅行した気分にもなれるという。

MCは三浦春馬とJUJUなのですが、この二人のコメントにも何故か和まされます(突っ込みどころが多いけど(笑))。

25分と短いからこそ、息抜きがてらスキマ時間に観られるこの番組。番組名に『ほしいモノにあふれてる』とありますが、ミニマリストの方にも是非おすすめしたい!よろしければ続きをどうぞ。

『 世界はほしいモノにあふれてる 』のススメ

参考までに、私は『アナザースカイ』、『クレイジージャーニー』も録画して毎週観ている人です。これらが好きで、かつ雑貨やグルメが好きな人なら、この番組も楽しめるのではないかな、と思います。

『せかほし』の基本情報

公式情報はこちら。

www4.nhk.or.jp

URL見るに、略して『せかほし』。微妙に噛みそう。

NHKの総合の方で放送されています。

放送時間は

毎週木曜 午後10時45分

(再放送) 毎週月曜 午後11時55分

で、私はいつも録画で観ています。土日の午後に、まったり観るのがお気に入りです!

MCは前述の通り、三浦春馬とJUJUです。面白い組み合わせですよね。NHKのキャスティングって全く読めない。

ゲスト(その回の旅したバイヤー、料理人など)もスタジオにいます。

番組は、ゲストの解説を交えつつ、旅の様子をVTR中心で送る前半と、ゲストが旅から持ち帰ってきた商品・料理などを披露する後半、という構成です。

おしゃれで平和な、NHK版クレイジージャーニーといったところでしょうか(違うか)。

 

私が思う『せかほし』の見どころ

1つ目は間違いなく見どころなのですが、2つ目は、人によっては見どころではないかも…(笑)。

番組を通して伝わってくる世界の暮らしや文化がステキ

見どころの90%はこちらです。

たかが25分、されど25分。それでも画面を通して伝わってくるものが、あるのです!

最近見たなかで印象的だった回を2つ挙げます。

1つ目は IDEE(イデー) のバイヤーがメキシコを訪れた回。 

www4.nhk.or.jp

暮らしを豊かにするテキスタイルを探し求めに、街を歩き、さらに工房や刺繍を実際に施している先住民の元も訪ねる回だったのですが、圧巻なのはそのカラフルさと色使いのセンス!テキスタイル商品はもちろんなのですが、そもそもの街並みが実にカラフル。その風景を観ているだけで、ちょっとした旅行気分!

もちろん旅の内容も良かったです。丁寧な手仕事の様子は、観ているだけで気持ちが良かった。草木であんなに鮮やかな色が出るのか~や、虫であんなに綺麗な色になるのか~など、自然の色の、力強さも感じました。絵の具レベルの色の濃さだけど、質が全然違う。

ちなみに今回メキシコで仕入れたアイテムは、実際に売られていました。 

IDEE SHOP Online 【一点物】オトミ刺繍 マルチカバー 63: ラグ・ファブリック

やっぱり人気だったのか、すぐ売れたようですね!他の商品も、見た限りでは売り切れでした。

 

2つ目は創作フレンチのシェフが、美食で有名なスペインのバスク地方を訪れた回。 

www4.nhk.or.jp

バスク地方の人々の暮らしや文化がよかったです。現地の人は食事を1日5回とる人もいるなど、本当に食事が好きだし大事にしている。街中のバルで食事を楽しんだあと、バスク地方の街でいくつも結成されている美食クラブを訪ねるシーンがあったのですが、これが良かった。

美食クラブはざっくり言うと、美味しいものを作って、みんなで美味しく楽しくいただこう!といったもの。番組によると、その始まりは約100年前で、家庭で居場所の無い男性たちによって、自分たちの居場所・社交の場として結成された、とのこと。まさかの理由(笑)。

しかし、集まって料理作って食べようぜ!ってなるその文化がすごく良いな、と。家以外、家族以外で集まれる場所、仲間がいるって素晴らしい。何気ない毎日の生活が楽しそうですよね。仕事仕事じゃなくて、生活を楽しみたいなぁ~。憧れる。

 

というような感じで、バイヤーや料理人の旅から見えてくる人々の文化、暮らしがステキな見どころなのです。

 

MCの三浦春馬とJUJUのコメント

先に断っておきますが、そもそもこの二人はバラエティー番組に頻繁に出てくるタレントではありません。コメンテーターでもありません。みなさまご存じの通り、本業はそれぞれ俳優、歌手です。

という前提で話を進めますが、この二人の本番組におけるコメント、良い意味でちょっと素人っぽいんですよね。変にオーバーリアクションはしないし、感想も変に上手すぎない。自然なんです。素朴なんです。というか、食レポは味が伝わってこない事なんてしょっちゅう(笑)。よほど今までに食べたこと無い味なんだろうな、と解釈していますが…。

でもやっぱり、甘いとか、すっぱいとか、あっさりとか、何となくでいいから言ってよ!と思うこと多々。見てわかることや食感の感想しか言わない時があるのです。ゲストが料理人だと、番組の後半はゲストの作った料理を二人が食べることになるので、そのコメントにフラストレーションがたまります(笑)。ゲストもたまっているんじゃないか?とたまに心配になるレベル。

それでも、何でか面白く観てしまうんだよなぁ。

ほめているのか、そうではないのか私にも良くわかりませんが、私はこの二人のコメントなんか好きです。いつも楽しく観ています。

 

おわりに

番組は25分と短いのに記事は長くなりましたが、ちょっとの時間で見られるのに内容のある、なかなかステキな番組だと思います。忙しい日々の息抜きに、世界の国々の生活や文化、そこから生まれたステキなモノ・コトに触れてみてはいかがでしょうか。

次回の放送は少し先ですが、何と冬スペシャル! 

www4.nhk.or.jp

ロッコもエキゾチックな感じで面白そう。放送時間が前倒しなので、見逃さないようにしたいと思います!

 

最後までお読みいただきありがとうございました!