フーの日日是好日

1歳児子育て中アラサー主婦による、育児と雑記ブログ。

【台湾】佳德糕餅(Chia Te)の鳳梨酥(パイナップルケーキ)を食べてみた。

こんにちは!台湾大好きなのに全然行けていないフーでございます。

台湾いきたいなぁ~と思っていたら、夫が職場の台湾人の方からパイナップルケーキを貰ってきてくれました!とっても嬉しい!夫よありがとう~!

今回のものは台湾では超有名なお店のパイナップルケーキでした。

今後の台湾旅行のお土産候補として、メモしておこうと思います!

台湾土産におすすめ!佳德糕餅のパイナップルケーキ

佳德糕餅の鳳梨酥を食べてみた。の文字とパイナップルケーキ

佳德糕餅は台湾ローカルに人気の、パイナップルケーキといったらココ!というくらいの定番のお店です。

個包装のパッケージはこんな感じ。 

三つのパイナップルケーキ

裏面に原材料が表記されていますが、材料はいたってシンプル!

パイナップルケーキの包装の裏面

小麦粉・バター・卵・砂糖・パイナップル・冬瓜・塩

変なものが入っていなくて安心です。

ちなみに、冬瓜はパイナップルと一緒に中の餡として使われているんですよ。冬瓜臭さは無いのでご安心ください。

 

佳德糕餅のパイナップルケーキを食べてみた

ぽてっとしてなんとも可愛い!

皿に乗ったパイナップルケーキ

断面はこんな感じ。パイナップル餡がぎっしり入っています。

パイナップルケーキの断面

いざ実食!

食べる前はなんとなく甘そうな印象でしたが、生地もパイナップル餡も思っていたより甘さ控えめでしっとり。

パイナップル餡はメーカーによってはねっとりねちゃねちゃしたものもあって、私はそういうタイプが苦手なのですが、これはそれほどベタベタしておらず食べやすいです。

酸味はそれほどなくまろやかにまとまっている印象ですが、風味はきちんとあるあたり、さすがローカルに人気なだけあるな~と。

あー、台湾茶と合わせて食べたい。なんなら緑茶でもいい。

実にオーソドックスな味で酸味も少なく見た目も安っぽくはないので、万人受けしそうです。お土産にはちょうどいいかな。

ただ、個人的にもうちょっと酸味がある方が好みかなぁ。甘酸っぱさがほしい。おいしいし自分用に買うのもアリだけど、微熱山丘(サニーヒルズ。こちらも人気店。東京にもありますね。)が隣で売っていたら自分用には微熱山丘のパイナップルケーキにするかもしれません。こちらの方が甘酸っぱさがあるので。

いや、せっかくだし両方買おう(笑)。

 

おわりに

今回佳德糕餅のパイナップルケーキを食べましたが、素朴な味わいでとっても美味しかったです。

酸味がほぼなく優しくまとまっているので、相手を選ばず贈ることができるなと思いました。

もちろん自分用にもおすすめです。台湾ローカルに人気のパイナップルケーキを是非食べてみてくださいね。

 

最後までお読みいただきありがとうございました(^^)

 

▼中国語の「赤ちゃん」が何だかステキ!

www.fu-ririshihaori.com